FC2ブログ

喧嘩(闘い方)のパターン

人それぞれに、喧嘩の仕方というものがあります。

感情的になる人、論理的に冷静に話す人、黙り込んで自分の殻に閉じこもってしまう人、手を出す人・・・

私のパターンは、喧嘩をしない人。

小さいころから喧嘩をした覚えが、ほぼありません。

何か嫌なことをされたり言われても、何かしらの方法で自分を納得させるか(自分が悪いと結論付ける)、悲しい気持ちになって終わるか、です。

最近では、喧嘩をする機会があったら、ぜひしてみたいと思っています。

いろいろ体験してみたいですから。

できるかな・・・

この喧嘩のパターンはある星がどの星座に入っているかを見ると分かります。

私は自分からは喧嘩をしませんが、喧嘩(人間関係のトラブルともいう)に遭遇、巻き込まれることが多く、その仲裁役(仲直り)になったりします。

第4室にその星がありましたから、小さいころから、家族の中の喧嘩は毎日で(今でも)、ある意味活気がありました

両親が喧嘩しながらも、離婚に至っていないのは私の働きがあるからなのかもしれません(離婚しないのがいいとは、一言では言えませんが)。

喧嘩の仲裁役・・・そういえば古事記に仲裁役をしていたお方がいましたね。

伊邪那岐と伊邪那美の間をとりもった、菊理媛(くくりひめ)。

人と人の縁をつなぐお仕事をされていましたね。

菊理媛は、以前から私の身近な存在として感じていました。

星の特徴と菊理媛との類似。

面白い発見です。

喧嘩(闘い方)のパターン、生年月日だけで分かります

自分のパターンと相手のパターンを知ると、喧嘩も洗練されてくるかもしれませんね





スポンサーサイト
プロフィール

Masami

Author:Masami
星を求めて、あっちこっち。
流星群、南十字星、マウナケア、立山、ホロスコープにタロット、ギリシャまで。
人間とは?生命とは?宇宙とは?星の不思議に魅了されたMasamiの独り言。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード