FC2ブログ

土星でわかる霊的成長の時期

前回からの土星ネタで、今回も行きます

人生の表舞台に出る時と、逆に表舞台から一時影を潜める時期、というものがありまして。

本当にそういうことがあるのか?なんて、思っていたら、本当にそうなりました。

出生図のホロスコープで、土星が、天頂にいる場合は(土星がカルミネートしているといいますが)、

社会において、何らかのトップの座につくと言われます。

土星は、やぎ座の守護星ですから、その特徴として、

こつこつ真面目に努力して、最後には頂点に立つと言うことです。

そういう土星が、出生時のホロスコープに対して、上半分の7室~12室を運行するときは、

表舞台で活躍する時期ということです。

そして、今度は下半分の1室~6室を運行するときにどうなるのか?

内省的な時期、霊的な成長が進展する時期、と言われています。

簡単に言うと、表舞台から一歩引いて、隠遁生活に入る、ということでしょうか

2005年に私は、エジプトとマヤに行き、本格的に目に見えない世界(形而上学)と関わることになりました。

まさに運命にとらえられたような出来事だったと思います。

そして、看護師もいったん止め、あれだけばりばり仕事をしていたのに、

一般社会からは、離れた所に今はいるような感覚です。

しかし、ずいぶん内面的な世界が広がった感じがしています。

まさに、土星がよく働いていますよね。

こういう変化というのは、大きな目で見れば非常にありがたいことです。

しかし、目先のことだけで見ると、もしかしたらこういう時期は、疎ましかったり、避けたいことだったりするのかもしれません。

私としては、ありがたいかけがいのない経験をさせてもらった、貴重な期間でした。

土星の公転は、約29年です。

だから、もう隠遁生活は終わるようなんですね、私。

でも、最後の最後に、土星が私の太陽に重なるという、大仕事をしてくれます

年末には、それも終わり、人生の夜明けを迎えます。

次のサイクルは、どんなことが待っているのでしょうか??

社会の表舞台に立って、私は何をしているのでしょうか?

ビジョンを私なりに持って、生きていきたいと思っています。

ちなみに、これから表舞台から一時身を引いて、霊的な成長を遂げようとしている方が、

私の周りに数人いらっしゃいます。

みなさん、どのように変わるのか楽しみですね。

ちなみに、この時期というのは、出生時間がわかればわかります。

ご興味のある方は、ご連絡くださいませ

WhiteMountain

スポンサーサイト

哀愁のいて座

少し前に、射手座の方が何人かいたので、聞いてみました

今、大変じゃないですか?

「もう、人生で一番の、世界最弱!」

「だめですね」

笑えないけど、笑えるくらい、口がそろっていました(;д;)

今現在、土星いて座21度(逆行中)。

いて座の方は、木星が主星ということもあり、根が楽天的な所があり、

一見そんな雰囲気を漂わせていないのですが、結構大変のようです。

私も、そうなのですが、

健康状態が今一つで、サプリメントでなんとか低空飛行を保っている感じで、

人生全般が、すっきりしない状態です。

こんな時期だからこそ、分かることもあると思うので、これはこれで大切に過ごしたいものです。

今日8月24日に、太陽がしし座から乙女座に移動しましたが、

明日、8月25日からは、土星が順行に戻り、そのまま12月20日にやぎ座に移動です。

木星は、てんびん座20度を順行中、

そして、天王星はおひつじ座28度を逆行中、

また、ドラゴンヘッドはしし座24度を行ったり来たり。

土星の働きとしての厳しさは、あるにはあるのですが、

それによる断捨離で本当に必要な物だけが残り、

新たな目標がピンポイントで示される時期だと思います。

おそらくそれは、今までになかった選択になりそう。

それがはっきりするのは年明けですね。

木星、天王星、ドラゴンヘッドのサポートがあり、

その選択はそれほど苦しいものではないと思います。

土星が抜けるのはもう少し。

いて座さん、頑張りましょう、こんな時だからこそ、楽しんでやっていきましょう


WhiteMountain
プロフィール

Masami

Author:Masami
星を求めて、あっちこっち。
流星群、南十字星、マウナケア、立山、ホロスコープにタロット、ギリシャまで。
人間とは?生命とは?宇宙とは?星の不思議に魅了されたMasamiの独り言。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード