FC2ブログ

射手座の活躍!

前々々回、8月24日投稿「哀愁の射手座」で、射手座の方々の声をご紹介しましたが、

変化がありました!

土星が射手座を去るまで、あと、残すところ、3か月を切りました。

これからも、まだまだ変化は続くと思われますが、途中経過は・・・

お二人とも、重要なポストにつかれました。

何気なく、その役目にあてがわれたわけではなく、

その方なりに努力をしてきて、その結果を出した、ということだと私は解釈しました。

土星は、凶星と一言で言ってしまわれがちですが、

そうではないと言えるのではないでしょうか?

はっきり断言しないのは、ご本人たちはどう思っているのか、お話を伺っていなからです。

しかし、私はやっぱり、他の方々がしないお役目をいただいていて、

それは多くの方にいろんないい影響として広がる可能性が大きいので、

やりがいはあるだろうし、いい経験になるだろうなと思います。

あと3か月、、、

また、変化がありましたら、ご報告します(*^-^*)

もし、射手座の方で、変化がありましたら、ぜひご報告をお待ちしています!!

WhiteMountain


追記:
そういえば、自分にもちょっとしたことがありました。自分のことは見ているようで、見えていなのかもしれません。

ナースの仕事の方で、結婚退職される方が請け負っていた仕事を引き継ぐことになりました。

大きなお役目・・・ではないと思いますが、何かこれから思わぬ展開があるのかもしれません。

そうなるかそうならないか、分かりませんが、今後を楽しみにしていきます  9/28
スポンサーサイト

水星逆行の巻

先日8月中旬から、9月5日まで水星が逆行していました。

水星が逆行すると、特徴的な現象が起こると言われています。

以前にも水星逆行に触れた記事を書きましたが、よく似ています。

水星は、コミュニケーション、通信機器、旅行などを表しますので、

それらに関することでトラブルが起きやすくなります。

そうですね、覚えているだけでも、いくつかありました。



*ネットがつながらなくなり、電車のチケットが購入できなかった
*友人に出したメールが、いつもは届くのに、どうしてか届かなかった
*逆行が終わってから、友人からメールが来て、それが発覚
*友人から送られたスタンプが届かなかった

上記の理由から、水星逆行の時には、物事がスムーズに進みづらくなるのを見越して、
この時期には、会議を避けたり、慎重に対処していくなど、対策を取られている方もいるようです。

ヴォイドと呼ばれる月がアスペクトを取らない時期も、同様によく言われています。
私も、何かしようという時には、この時期は注意を払います。


そして、トラブルだけでなく、いいこと?もこの時期起こったりします。

しばらくご無沙汰している友人から連絡がある、過去にうまくいかなかった出来事をやり直しさせられるような出来事がある、とか。

実際にあったのは、

*同窓会の話が回ってきて、久しぶりに友人に連絡した
*過去の出来事を見直して、次の計画に生かす
*失敗して、そこからなかなか立ち直れなかった状況から、内面的に一歩進んだような気がする
*自分の気持ちを何度も何度も確認した

今回の逆行は、私は分かりやすい感じがしました。水星逆行らしいと言いますか。

星が投げかけてくるいろんな状況

いろんな変化があるからこそ、その変化の中で私達はいろんなことを感じることができ、気づけるのですね。

次の逆行は、12月3日から始まります

WhiteMountain


プロフィール

Masami

Author:Masami
星を求めて、あっちこっち。
流星群、南十字星、マウナケア、立山、ホロスコープにタロット、ギリシャまで。
人間とは?生命とは?宇宙とは?星の不思議に魅了されたMasamiの独り言。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード